約6割の人が仕事に強いストレス【メタバースクリニック】座談会~職場のストレス

メタバースクリニックメタクリ
この記事は約3分で読めます。

メタバースクリニックとは

メタバースクリニックは、株式会社comatsunaが提供するメタバースを利用したヘルスケアコミュニケーションサービスです。医師によるお悩み相談、自助グループ、座談会等のサービスがなんと無料で受ける事が出来ます。

メタバースクリニック
メタバースで医師によるお悩み相談、座談会、自助グループ等を無料で開催。メタバースで始まる新しい「つながり」のカタチ

今回は、先日行われた「座談会〜職場のストレス」の内容を少し抜粋しお伝えします。興味を持って頂いたら是非Youtubeでフルバージョンをご覧ください!

メタバースクリニックに参加された理由

kohekohe:今回は座談会という事でよろしくお願いします。
Aさん、Bさん:よろしくお願いします

kohekohe:今回のテーマは職場のストレスです。お二人はテーマに興味を持たれて参加しようと思われた感じですかね?Aさんは如何でしょうか?
Aさん:そうですね。職場のストレスとかそういうのも結構ありますので、ちょっとお話聞かせてもらえたらと思いまして。

kohekohe:ありがとうございます。Bさんはどうですか?
Bさん:VRチャットで精神科の専門医の方がイベントをやるって珍しいなと思いまして。

kohekohe:あ、そっちの興味でいらっしゃったんですね。
Bさん:元々哲学カフェとかやったりしていて、意識とか心の問題に凄く興味があり、専門の方の話を聞くのが好きなので。

参加者のお二人

メンタルケアとVRやメタバースは非常に相性が良いんじゃないか

kohekohe:ありがとうございます。ヘルスケアとかそういうのをVRチャットとかメタバースでやる人もまだそんなにいないという事で。特にメンタルケアとVRやメタバースは非常に相性が良いんじゃないかと思っています。

つまり、自分のアバターを通してコミュニケーションが出来るという事で快適になる部分っていうのがあるんじゃないかと。そして今、本当にお仕事でメンタルがやられて不調になられる方が非常に多いので本日このテーマをやろうと思った理由でもあります。

六割の人が仕事で強いストレスを感じながら仕事をしている

kohekohe:こちら厚生労働省のデータなんですが、大体六割ぐらいの人がお仕事で強いストレスを感じながら仕事をしているっていうデータあるんですね

約6割の人が仕事で強いストレスを感じている


kohekohe:さらに裏付けられるデータとしまして精神疾患に関わる労災の件数も、年々増えて来ていると。今、日本という国はそういう状態にあります。

精神疾患に関わる労災の件数は年々増えて来ている

Youtube

続きはYoutubeでご覧下さい!

前半

後半

コメント