死ぬのと覚醒剤ではどちらがベターか?【メタバースクリニック】自助グループ依存症

メタバースクリニックメタクリ
この記事は約5分で読めます。

メタバースクリニックとは

メタバースクリニックは、株式会社comatsunaが提供するメタバースを利用したヘルスケアコミュニケーションサービスです。医師によるお悩み相談、自助グループ、座談会等のサービスがなんと無料で受ける事が出来ます。

メタバースクリニック
メタバースで医師によるお悩み相談、座談会、自助グループ等を無料で開催。メタバースで始まる新しい「つながり」のカタチ

今回はメタバースクリニックで行われた自助グループの第二回依存症についてのご紹介です。

メタバースクリニックの中を様子が少しでも伝わればと思います。

自助グループの参加歴

kohekohe:今までこういう自助グループみたいなのって参加されたことってありますか?

Aさん:参加しようとしているところでした。

kohekohe:あ、そうなんですね。

Aさん:たまたま今日ここを見つけて。奇遇だったので一回参加してみないとと思いまして。

kohekohe:ありがとうございます。Bさんはどうな感じですか?

Bさん:えーと、薬物のNA(ナルコティックス・アノニマス: 薬物によって大さな問題を抱えた仲間同士が薬物問題を解決したいと願う相互援助の集まり)に十年以上繋がっていて。今は社会人をやっていて。ちょっと引っ越して結婚したので近くにやってなくて行ける回数がすごく減っていて。2〜3週間に1回Zoomで友人が何人かいるところのNAにたまに出てるって感じですね

kohekohe:なるほど。Zoomとかを今使ってやってらっしゃるんですね。

Aさん:僕が検討していたものもZoomでした。

kohekohe:そうなんですね。Cさんは如何ですかね?

Aさん:あ、Cさん隠れちゃいましたね笑

kohekohe:自助グループでは話したい方が話すという事なので無理に話さなくても大丈夫ですので。話なくなった時に話して頂けたらと思います。

膝の故障からアルコール依存へ

kohekohe:共有出来る範囲で少しご自身のこととか、もし良かったらお話してみませんか?

Aさん:そうですね。せっかくなのでお願いします。僕の場合はちょっと特殊な状態からメンタルを壊してまして。二十歳の頃に一人暮らしして自立したんですよね。で、自立した後に膝を壊して。一回移植して。膝を治すのに原因が不明で。治して仕事に行って、また壊してって事が続いて。もう駄目なんだろうと思いましてね。

kohekohe:あぁそうだったんですね。

Aさん:そこから4、5年間くらい一人暮らしを続けてまして。本当メンタルをやっちゃったんですよ。新しく何か始める事も気力的に出来ない状態で。そういった時にお酒を飲んで。SNSだったり人と繋がるような活動に入って行ったんですよ。

kohekohe:なるほど。

Aさん:自分には酒は無くてはならないものだと思い込んでしまって。そこからはアルコール依存に入りました。最近はアルコールをやめるために薬を貰ってるんですけども。今はその薬自体に依存している状態ですね。

kohekohe:ちょっと厳しいストレスというかね。最初はそういうきっかけっていうのはあり得ますよね。ありがとうございます。

違法薬物依存になり現在まで

kohekohe:ではBさんはどうでしょうか?

Bさん:10年以上前に違法な薬物をやっていて。若い頃からちょっとやさぐれていて。薬を使ってない時はアルコール飲んだりっていうのをずっとやっていて。中学生ぐらいの時にはもう毎日寝酒を飲んでたのかな。高校生くらいのは時にはアル中みたいに言われて。で、20歳くらいから色んな違法な薬物とかもやるようになって。で、27ぐらいでどうにもならなくなって、薬物の施設に繋がって精神病院に連れて行って貰って。一旦自分を取り戻すような感じで薬物無しの人生を始めるんだけど・・・。

Bさん:結局アルコールとか薬物のない人生って俺やった事がなかったんだという事に気がついて。結局なんか空っぽというか。今でも何か違法薬物は止まっているんだけど、結婚して子供が出来て引っ越して。あーこれで順風満帆かなと思ったら、つい最近仕事中にストレスが限界になってきた。

「うわー!死にたい!死にたい!死にたい!」みたいに突然思って来て。自分では家庭のストレスっていうか、奥さんとのアレで普通の人みたいに感情の処理が出来ないのかなとか。まぁ奥さんも発達障害とかあったりして。

で、その時にふと思ったのが覚醒剤だけだなと思って。この感情を、このフラストレーションを一時的に無くす事が出来るのは。今薬飲んでも、酒飲んでも駄目だなと思って。

それで・・・死のうと。死ぬのと覚醒剤でどっちが。もしかしたら覚醒剤を使った方がベターなんじゃないかなとか。今すぐ線路に飛び降りちゃうよりは。でももう何十年も使ってないから買うところとかも知らないですし。

そんな感じで今病院に通って抗うつ剤貰って飲んでるんですが。コロナ禍で外出もままならない。自助グループもままならいって事で。で会社に連絡して本当に鬱で死にそうなんでと。鬱病の診断書貰って休職していて。仕事中に「わーー」ってなって帰っちゃったから。

kohekohe:そうだったんですね。じゃあ今結構辛い状態というかね。うん。でもずっと使わなくてやっていらっしゃった来たというのは本当にすごい事だと思います。

Youtube

続きはYoutubeでご覧下さい

前編

中編

後編

コメント